アコムに申込みするとお金を借りたことが会社にバレる?

アコムに申込みすると初回審査の際に会社に在籍確認の電話がかかってきます。

そのためお金を借りると会社にバレてしまうと心配になることがありました。

そこでアコムではどんな在籍確認を行っているのか、そして職場でバレるかどうか説明していきます。

■ アコムとは名乗らずに個人名で電話をかけてくる

アコムの在籍確認では担当者の個人名で電話をかけており、アコムという会社名は基本的には名乗りません。

「Aと申しますが〇〇さんは居ますか」といった内容の電話をかけてきます。

電話を受けた会社の人が「〇〇は外出しております」など在籍確認が取れる答え方をすれば、申込み本人が不在で電話を取れなくても在籍確認は完了です。

申込み本人が電話を受けた時は在籍確認であることを伝えます。

「はい」「いいえ」の答え方で済むような質問を行っており、会社の人がすぐ近くに居てもバレる心配は少ないと言えるでしょう。

このように会社の人にアコムからの電話だと分からないように対処しているのです。

■アコムからの電話は非通知の番号

アコムは基本的に非通知の携帯電話から在籍確認の電話をしていますので、万が一折り返しの電話をかけてしまってもアコムからの電話だという事は誰にもバレません。中には稀に非通知からの電話を受け付けないようにしている企業もあるので、そういった会社にお勤めの方のケースでは、アコムだとバレない番号を通知して電話をしてくれてるようですので、最大の配慮をしてくれてるのが安心です。

■自分が指定した時間やタイミングで在籍確認の電話をかけてもらえる

色々な環境の中で働いてる方がいるのはアコムも当然承知の上ですので、本人の指定した時間やタイミングをリクエストすることが可能です。電話をかける担当者の性別も指定可能なので、さらに安心でしょう。

■ それでも万が一、会社の人にバレる可能性もある

ただし100%必ず在籍確認がバレない訳ではありません。
当然アコムは個人名での電話は可能でも、嘘の会社名を名乗ることができないため、会社の人に会社名を聞かれた場合はバレる可能性があります。個人名からの電話が珍しい職場だった、電話を受けた会社の人が消費者金融からお金を借りた経験があったなどでバレてしまうこともあるかもしれませんね。

以上の理由からアコムでは最大限に勤務先でバレない在籍確認の工夫を凝らしてくれています。在籍確認の電話を受けるまでは、バレてしまうのではないか?とハラハラしてしまいますが、実はあっさりカンタンで時間も1~2分で完了しますし、あっけないほどです。結論としてはアコムの在籍確認はまず会社にバレないといってもいいと思います。

このページの先頭へ