3秒診断と簡易審査のみでアコムACマスターカードが発行できる?

アコムACマスターカードの3秒診断と簡易審査を合格したから、マスターカードの審査も通過するかなと思っていませんか?

3秒診断と簡易審査のみの審査では契約はできませんので、アコムマスターカードは発行されません。

アコムのマスターカードの審査について解説します。

・アコムACマスターカードを発行するには

クレジットカードであるマスターカードが欲しい場合は、ネット上から申し込みを行い、審査を受ける必要があります。

3秒診断は審査が通る可能性を必要最小限の情報で判定するものですが、この結果はよほど悪い情報を入力しない限りはNGの結果を出しません。

申し込みをした後に、コンピューターを利用した簡易審査、その後に人の目を介した本審査が終わって、初めてアコムACマスターカードを手にする事が出来ます。

・3秒診断に受かったのに、審査で落ちてしまう?

3秒診断はとてもざっくりとした診断になっているため、審査当落線上に遥かに届かない人でも通す傾向があります。

仕組みとして借入件数と借入総額に一定値を上限とし、その範囲内であれば3秒診断で審査に通過する可能性があると振り分けられる仕組みのようです。

審査に通る可能性があると診断されても、3秒診断の場合はあてにしない方がいいでしょう。この簡易審査の結果はあくまでも一部の審査を通過したに過ぎません。

万が一、3秒診断で審査NGと出た時は、本審査に通る可能性はほぼありません。

3秒診断で問われるのは総量規制のことでもあります。もしすでに他の金融業社で借り入れがあった場合はその金額が影響します。年収の3分の1までしか借りることができないので、借金や借入先を減らすなど対処してから申し込むようにしましょう。

アコムACマスターカードの3秒診断は本審査ではないのでその診断結果をあてにはしないほうがよいでしょう。

先ずは申し込んでから判断するのが良いかもしれません。

・アコムマスターカードをお勧めする理由

アコムのクレジットカードであるACマスターですが、おススメの特徴を紹介します。

クレジットカードで当日発行

アコムのクレジットカードなら当日発行も可能です。通常ならクレジットカードの発行は1週間程度で郵送されてくることがほとんどですが、アコムのマスターカードなら申し込みをしたその日のうちに受け取ることができて、さらにはその日のうちにクレジットカードでショッピングを行うことができるんです。

キャッシングも即日振込が可能なアコムですから、当日から使用できるのはもちろんですが、郵送ではどうしても時間がかかってしまいますので、店舗での受け取りになります。

店舗は有人でも無人店舗でもどちらでも可能です。できれば人と対面しないでクレジットカードを受け取りたいという事であれば、アコムの無人契約機で、カードを受け取るだけでも問題ありません。

スマートフォンでどこの場所にいてもよいので、申込みと審査を終えて、あとは店舗でのカードの受け取りで完了です。

すぐに使える便利さから、アコムのACマスターは人気です。

急な海外出張や旅行でホテルやオプションツアーの予約がクレジットカードのみだった時、クレジットカードの使える枠がなくて困ったとしても、当日発行、当日受け取り可能なアコムのACマスターなら問題ありません。

このページの先頭へ