カードローン審査の在籍確認、派遣社員の場合は派遣元に電話される?

派遣社員の方はカードローンの利用割合が多いとされています。

カードローンに初めて申し込む時、審査の在籍確認は派遣元に電話されるのでしょうか。

派遣社員の在籍確認について解説します。

・派遣元が多い

派遣社員の方は派遣先に毎日通勤して勤務していると思いますが、在籍確認の電話は派遣元である派遣会社にかかってくることが多いのです。

派遣元なんて最初に行っただけで、もう何年間も訪れていないよと言う人も派遣元に在籍確認の電話はかかってきます。

・派遣元が対応してくれるか?

カードローンの在籍確認は多くの場合、個人名で電話をかけ企業名を名乗りません。

派遣元に個人名で電話をかけても、個人情報なのでお答えできませんと対応されてしまう可能性があります。

あらかじめ派遣元にカードを作るので在籍確認の電話がある旨を伝えておきましょう。

・派遣元にカードローンがバレる?

派遣元への在籍確認だと、派遣元にカードローンを作ろうとしているがバレるのではないかと心配をする人がいます。

カードローン会社はカードローンというワードは使わず、クレジットカードなのか住宅ローンなのかわからないように配慮してくれます。

在籍確認でそこまで心配する事はないでしょう。

派遣社員の場合では在籍確認の審査は派遣先ではなく登録している派遣会社にかかってきます。

あらかじめ派遣元に伝えるなど対策を行なって、在籍確認を行いやすいように対策をたててください。

このページの先頭へ