自営業でのカードローンの借入審査は難しい?

自営業者はカードローンに頼りたくなる場面が普通のサラリーマンより多くなります。

しかしながら、自営業者のカードローン借入審査は厳しいという話もよく聞きます。

自営業者のカードローン審査が厳しい理由と、自営業者でもカードローン審査に通るコツについて解説します。

・自営業者のカードローン審査が厳しい理由は収入が安定しないから

自営業者の収入は月ごとによってまちまちです。

病気や怪我で1ヶ月働けないと、途端に収入が途絶えます。

仕事があるうちはちゃんと収入があって、返済できていても突然収入が減るのが自営業者なのです。

カードローン業者は自営業者の収入が不安定なのを嫌い、借入審査は厳しいものになります。

・自営業者の借入審査、借りに来る時はすでに破綻寸前?!

カードローン事業者の中で、自営業者がお金を借りに来る時は既に商売が傾いているという考え方を持っています。

商売が順調ならわざわざ金利の高いカードローンを借りに来る必要はないですからね。

商店とか営む自営業者がカードローンに頼り始めた時は既に商売は下降気味で、廃業の一歩手前と思われてしまいます。

・自営業者のカードローンは銀行より消費者金融

自営業者にお金を借りるのは銀行と思いがちですが、昔から銀行は自営業者への融資に冷たいです。

消費者金融の方がカードローン借入審査は優しいので、自営業者でお金に困った時はカードローンを頼った方がいいでしょう。

自営業者のカードローン借入審査は厳しいものになります。

審査の甘い業態を探して、審査を受けましょう。

・ビジネスサポートローンは通常のカードローンよりお得?

最近、アコムやプロミスには人気のビジネスサポートローンが用意されています。自営業者と証明できる書類を用意できればどんな業種でもこのカードローンを利用できます。しかも通常のカードローンよりも金利が低いのが魅力!自営業者の方は使わない手はありません。まずネットから申し込みをして、あとからビジネスサポートにしたいと相談してみてもいいでしょう。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ